活動レポート 19年12月2日 一般社団法人 NIPPON終活サポートセンター

先日身元引受契約中の方が緊急搬送されました。

その際に、施設からの連絡を受け、契約のオプションサービスにて付き添いをして参りました。

症状としては幸い大事には至らず、治療を経て入院なしで施設にそのまま戻ることができました。

『付き添い』においては、ただそこにいれば良いというわけではなく、「親族」としての役割として、ご本人の側に付き添う、声掛けをするといったような、気持ちの部分で寄り添う対応が重要になります。

施設の方からは「いろいろ丁寧に対応して頂きありがとうございました」と、感謝のお言葉を頂きました。

今後も当社団法人としてしっかりサポートをしていけるよう、さらに気を引き締めて臨んで参ります。

- NIPPON終活サポートセンター