【ニュースレター記事掲載】2020年 元旦号|(一社)NIPPON終活サポートセンター

NIPPON終活サポートセンター ロゴ

皆様、新年明けましておめでとうございます。
旧年中は、大変お世話になりました。
改めまして心より御礼を申し上げます。

昨年、使命感を持ってスタートしました、私たち一般社団法人 NIPPON終活サポートセンターですが、スタート早々に、終活にまつわる皆様の様々なお困りごとをたくさんサポートさせていただきました。

これまでなら「たらい回し」をされたり、何か所もの窓口へ自分で連絡をして調整・手配をしなければならず当事者の方々が心身ともに疲弊してしまうような、終活における複合的で複雑なお困りごとを、私たちのそれぞれの専門家が連携をすることで、本当に「ワンストップ」で解決した案件がたくさんございました。

そして現在も、同様のお困りごとを解決するため複数の案件が進んでおります。

こうして終活の現場に携わらせていただく中で、今年は真の意味での「終活元年」になるのではないかと実感しております。

現在、終活関連の様々な事柄で困っている方が本当にたくさんいらっしゃり、その方々の数はこれから右肩上がりに増えていくことは間違いないと思います。
その皆様のお困りごとを、最初のきっかけから最後「解決」に至るまで完全にサポートできることが一番重要ですし、それを支えるパートナーとしてこれから一人でも多くの専門家や窓口との連携が全国規模で必要になって参ります。

昨年末に、私たちNIPPON終活サポートセンターとして社会福祉法人「さいたま市社会福祉協議会」の特別賛助会員登録をしましたが、今後も終活に関連する関係各所との連携を引き続き推進し、一つでも多くのお困りごとを解決していきたいと願っております。

本年も、ご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

最後になりますが、今年一年の皆様のご健勝とご多幸を心よりご祈念申し上げ、年初のご挨拶とさせていただきます。

ありがとうございます。

一般社団法人 NIPPON終活サポートセンター
理事長 田中宏一

- NIPPON終活サポートセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です